サターンのアーケードパッドをパソコンで使えるようにした。



USBゲームパッドの中身を取り出して、アーケードパッドの接点を繋げる。











普通のコントローラで操作したい時もある。
しかしUSBゲームパッドはどれも格闘ゲームには使い物になりません。



こんな場面で昇竜拳が出ません。



格闘ゲームといえばサターンパッドが良いです。
開放倉庫で中古サターンパッドを買ってきた。
中古なので塩素で掃除。



これも接点だけをUSBパッドの基盤へ繋げた。




アーケードパッドと取り外しができるように、D-SUB15pinのコネクタを使用した。



天覇封神斬も楽勝。







USBパッドで一番マシなのはELECOMのJC-U609シリーズ。
しかし1週間で十字キーが壊れてしまいます。
サターンパッドと十字キーを比べたら同じ形をしていましたが材質がモロいプラスチックでした。
サターンパッドの方は軟らかいプラスチックを使用しています。